Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

どうぶつ

盗み食いの犯人は? 動物園で起きた“無銭飲食”に3万人ほっこり「ツケといて!」

著者:Hint-Pot編集部

そちらのお食事は「体験用」となっていますが…気にせず食べ続けるチンチラのいずみちゃん(画像はスクリーンショット)
そちらのお食事は「体験用」となっていますが…気にせず食べ続けるチンチラのいずみちゃん(画像はスクリーンショット)

 約200種2000点の動物たちを展示している、九州屈指の体験型動物園「長崎バイオパーク」(長崎県西海市)。檻や柵を極力少なく設置しているため、動物たちと間近でふれあうことができます。エサやり体験スポットなども用意されており、フラミンゴやカピバラといった動物たちとコミュニケーションが楽しめるのも魅力の一つです。そんな開放的な環境で生活している1匹のチンチラが、何と“無銭飲食”で“現行犯逮捕”されてしまった……というプチ事件が大きな話題になっています。一体どういうことなのでしょうか。同園飼育員の山本燿一朗さんに詳しいお話を伺いました。

 ◇ ◇ ◇

犯人はチンチラのいずみちゃん 実は初犯ではなく…

 長崎バイオパークの公式ツイッターアカウント(@ngsbiopark)で公開された1本の動画が、大きな注目を集めました。そこに映っているのは、3歳のチンチラ「いずみ」ちゃんです。

 自由奔放ないずみちゃんは、普段から園内のさまざまな場所に出没。この日は何と、来園者向けに用意されているエサやり体験ブースでした。台の上に並んだ1つ300円のカップには、野菜やフードが入れられています。いずみちゃんはカップの間にちょこんと佇んでいますが、その手には大好きな葉っぱが。しかも、悪びれる様子もなくむしゃむしゃと食べています。

 ツイッター投稿には「お金払いました?」と、インスタグラム(paw_ngsbio)投稿には「現行犯逮捕です」とのメッセージが添えられています。どうやらいずみちゃんは来園者からのエサやりを待ちきれず、まさかの“無銭飲食”をしてしまったよう。しかも、飼育員の山本さんによると“常習犯”なのだとか。

「いずみが体験用フードに手を出したのは、今回が初めてではありません。簡単には登れない高さに設置しているのですが、足場などをうまく使ってたどり着き、この日も食べていたようです」

 チンチラは元々高いところに生息しているため、優れたジャンプ力を持つそうです。そんな高い運動能力を生かしたかわいい“犯行”は、ツイッター上で3万件もの“いいね”を集めました。また、動画の再生回数は37万を超えています。

 リプライ(返信)には「かわいい……」「(代金を)払って差し上げたい」「この子はサービス料金でプライスレス」「これでいいと思う」といずみちゃんを擁護する声が。さらに「実演販売中」「おいしいかどうか確認していました」「あ? ツケといて!」など、いずみちゃんの心の声を代弁する人も続出しました。

 おいしいごはんを堪能したいずみちゃんはその後、現場からそそくさと走り去ったとか。ちなみに、普段の食事は牧草やペレットを20グラムほど。ニンジンやヒマワリの種も大好きだそうです。

どうぶつのランキング

  • Weekly
  • Monthly

サイト内ランキング

  • Weekly
  • Monthly