Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

漫画

昭和な擬音でリアクション 令和生まれの息子が見せた謎行動に共感の声「うちも言う」

著者:Hint-Pot編集部

漫画のワンシーン【画像提供:まぼ(@yoitan_diary)さん】
漫画のワンシーン【画像提供:まぼ(@yoitan_diary)さん】

「ガビーン」や「ギクッ」など、昭和に流行した擬音の数々。平成ですら懐かしさを感じるのに、我が子が当たり前のように使っていたら驚いてしまいますよね。一体どこで覚えてきたのか、“レトロなリアクション”をする令和生まれの息子の様子を描いた育児漫画がツイッターで話題になっています。集まった“いいね”は何と1.8万件以上。作者のまぼ(@yoitan_diary)さんにお話を伺いました。

 ◇ ◇ ◇

外出先や自宅で目撃した子どもらしからぬリアクション

 令和に生まれた4歳の長男よいたんと0歳の長女しおさん、2人の子どもを育てるママのまぼさん。家族で過ごす日常生活を楽しく描いた漫画やイラストはSNSを中心に大人気です。ツイッターだけでもフォロワーは9万人以上。インスタグラム(yoitan_diary)は7.5万人と、たくさんの人がまぼさんの漫画を楽しみにしています。

 今回ご紹介するのは、まぼさんが最近気になってしまう、よいたんのリアクションについて。何とよいたんは、ちょっと期待外れなことが起きると、昭和風な擬音を使って愉快なリアクションを取ってくれるのです。

 ある日、買い物に出かけようとした時に忘れ物をしたまぼさん。それに対し、よいたんは「ドテッ」とずっこけポーズを見せます。また、スーパーマーケットでワクワクしながらお菓子を選んでいたところ、まぼさんから「お菓子は1個だけだよ」と言われると「ズルッ」とつんのめるような姿勢に。他にも令和の子どもらしからぬリアクションが続いたことで、まぼさんの頭の中にはある疑問が浮かぶのでした。

 この作品がツイッターで公開されると瞬く間に話題となり、1.8万件もの“いいね”が。リプライ(返信)には「よいたんかわいすぎます」「感情豊かで最高」「あー癒やされる」など、よいたんのリアクションにほっこりさせられた人からのコメントが寄せられました。

 他には「マンモスかわいい」「ギャップ萌えーー(死語)」といった古めのリアクションをとる人も。また、「うちの子もガガーンとか言います」など、自分の子どもたちがよいたんと同じような“レトロリアクション”をしているという報告の声も上がっています。

漫画のランキング

  • Weekly
  • Monthly

サイト内ランキング

  • Weekly
  • Monthly