Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

どうぶつ

まるでねこの恋愛ドラマ!? 冷蔵庫で見せた“鼻チュー”が大反響「アツアツをクールダウン」

著者:Hint-Pot編集部

牛乳を飲もうとした飼い主さんの前で急に始まった“鼻チュー”【写真提供:ホタテと菅田(@emimail1)さん】
牛乳を飲もうとした飼い主さんの前で急に始まった“鼻チュー”【写真提供:ホタテと菅田(@emimail1)さん】

 ねこ同士が鼻を近づけ匂いをかぎ合う“鼻チュー”と呼ばれる仕草。これはねこにとっての挨拶で、顔なじみの相手や仲の良い相手によく行うものだとされています。ねこの多頭飼いをしている人であれば、目にしたことがある光景でしょう。しかし、日常の中で急に始まってしまうとリアクションに困ってしまうようで……。そんな心情が添えられた写真がツイッターで公開され、大きな注目を集めています。飼い主さんにお話を伺いました。

 ◇ ◇ ◇

飼い主さんが冷蔵庫を開けた途端に2匹がジャンプ 目の前で“鼻チュー”が

「冷蔵庫を開けたらねこが飛んできて、なぜか目の前でチューを見せられてる」

 若干の動揺を感じる一言とともにツイッターで公開された一枚の写真。右のソマリは4歳の女の子「ホタテ」ちゃんで、左の白茶ねこは推定1歳の男の子「菅田(すだ)」くんです。

 ひんやりした冷蔵室に、熱々な雰囲気の2匹。一体どういう経緯で、この“鼻チュー”現場が飼い主さんの目の前で繰り広げられたのでしょうか?

「お風呂上りに牛乳を飲もうと思い冷蔵庫を開けたら、2匹が床からジャンプして飛んできました。ホタテが先に、続けざまに菅田もやってきて、菅田の方からホタテにチューをしたんです」

 実は菅田くんにとって、冷蔵室はお気に入りの場所だそう。なんでも、飼い主さんが初めて冷蔵庫に飛んで来た菅田くんの姿を見た時に「すごいジャンプ力だね!?」と褒めたところ、菅田くんは冷蔵庫の扉が開く度にジャンプするようになったそうです。

 一方、ホタテちゃんはジャンプが苦手。なかなか冷蔵室まで飛び上がることができないのだとか。そのため、今回の光景はホタテちゃんのジャンプが成功したレアな瞬間でもあるようです。

 今回の写真がツイッター上で公開されると、4.8万件もの“いいね”を集めました。リプライ(返信)には「何てかわいいの」「アツアツをクールダウンさせるために冷蔵庫にイン」「ドラマ始まっちゃう」など、さまざまな反応が。また、「涼しいね~って話し合ってるのかもね」「ほらほら、今のうちに食べ物ゲットして」と、2匹の会話の内容を想像する声も多く寄せられています。

 飼い主さんによると、2匹は“鼻チュー”の後、冷蔵庫の中を物色していたそう。「色気より食い気のようです」とそんな2匹に飼い主さんは苦笑いです。

どうぶつのランキング

  • Weekly
  • Monthly

サイト内ランキング

  • Weekly
  • Monthly