Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

漫画

レシピ漫画に「泣いた」の声も!? レンチン麻婆豆腐&あんかけ豆腐の作り方に大反響

著者:Hint-Pot編集部

漫画のワンシーン【画像提供:午後(@_zengo)さん】
漫画のワンシーン【画像提供:午後(@_zengo)さん】

 何だか眠れない夜、温かいものを食べるとほっとする時があります。減量や胃腸の調子を考えると避けるべきですが、お腹から感じる安心感が安眠につながることもありますよね。夜中に電子レンジで作った麻婆豆腐を食べる……という漫画がツイッター上で計8.5万件の“いいね”を集めました。今すぐ試したくなる簡単レシピはもちろん大きなポイントですが、食後を描いたシーンも深い印象を残す作品です。夜空を見上げて感じた思いは恐らく、今だからこそ多くの共感を得るでしょう。作者の午後(@_zengo)さんに詳しいお話を伺いました。

 ◇ ◇ ◇

豆腐と食べるラー油、みそを混ぜてレンチンするだけ

 漫画家として活躍する午後さんの作品には、大きな特徴があります。それは夜に簡単な食事やスイーツを作るというシチュエーション。例えば漠然とした不安や焦りがじわりと押し寄せそうな深夜、かわいいオオカミの姿をした午後さんはキッチンに立ち、何かを作り始めます。

 今回話題になった作品は、活発に動いて疲れが溜まり、逆に目が冴えてしまったある夜のこと。午後さんはキッチンに向かい、常備している150グラム3個パックの豆腐で、お手軽な麻婆豆腐を作り始めました。豆腐と食べるラー油、みそを混ぜてレンチンするだけですが、食べるラー油が麻婆豆腐の具材風になり、みその塊もひき肉っぽく変身します。

 また、もう少し凝ったものが食べたい時として、あんかけ豆腐のレシピも紹介。こちらは豆腐と具材をレンチンした後に水溶き片栗粉を回しかけ、もう一度レンチンします。

 こうして何かを作る時間は、午後さんにとって大切。作ったもののレシピを紹介しつつ、調理の合間や近頃考えたことが織り混ぜられた作品は、レシピ漫画でありながら詩的なエッセイ漫画でもあります。今回話題になった作品も、今多くの人が抱えているであろう思いを見事に表現しました。

 食べ終わって体が温まりすぎた午後さんは、ベランダに出て夜の景色を眺めました。そこで星がまったく見えないということに気づき、「死ぬまでに一度でいいから、満天の星を見に行きたいなあ……」と考えます。

「きっと、圧倒されるほどきれいだ」

 そうして午後さんの心に浮かんだ満天の星空は、さまざまな願いを呼び覚ましてきます。オーロラも見たい、しばらく海にも行けていない、登山にも……。そんな「叶わなかった願い」は一体この世にいくつあるのか。「行きたかった場所、欲しかったもの、もう二度と会えない人」……まるで満天の星空に吸い込まれていくように、午後さんは思いを静かに綴り続けます。

 そうして深い思いにふけった午後さんを出迎えてくれたのは、19歳の愛猫。「起きていたことを知らせなかった!」と怒っているようですが、遠慮なく「撫でろ撫でろ」と希望を伝えてきます。その姿から午後さんが得た、さらに大きな気づきとは?

 この作品がツイッター上で3回に分けて公開されると、合計で約8.5万件もの“いいね”を集めました。リプライ(返信)などには「今、夜食で食べたがこれおいしかった」「あまりにおいしそうで早速試しました!」と、早速試してみた人たちから絶賛の声が続々。

 また「お夜食レシピツイートかと思ったら、最後泣かされた」「何やら素敵な世界観で叶わない夢あるなーと思いを馳せていたら猫萌えもやってきて、楽しく読ませていただきました」と、後半部分に感銘を受けた人たちからの声も多く寄せられていました。

漫画のランキング

  • Weekly
  • Monthly

サイト内ランキング

  • Weekly
  • Monthly