Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

仕事・人生

がんサバイバーのはんにゃ川島が語る最近の日常 男性に家事を頼む際のコツも指南

著者:和栗 恵

はんにゃの川島ofレジェンドさんと長女・希天(きあ)ちゃん【写真提供:はんにゃの川島ofレジェンド】
はんにゃの川島ofレジェンドさんと長女・希天(きあ)ちゃん【写真提供:はんにゃの川島ofレジェンド】

 お笑いコンビ「はんにゃ」の川島ofレジェンドこと川島章良さんは8年前、32歳の時にがん宣告を受けたことで健康に目覚めました。手術を経てリハビリを続け、2018年には料理がテーマのYouTubeチャンネル「はんにゃ川島だしっ!」を開設。2020年2月に“がん卒業”を宣言した数か月後には、自身が考案した「だしパックダイエット」の書籍も出版しています。“だしパック愛”を語っていただいた前編に続く後編は、YouTuberとしての活動や家族との日常、心がけている健康法などについてです。

 ◇ ◇ ◇

最強の家庭料理は時短料理 ただし“だし”へのこだわりは変わらず

「料理のこだわり」についてよく聞かれるのですが、実はそこまでこだわりはないんですよ。YouTubeチャンネルでも最近、時短料理の動画を公開することが多いですね。これはニーズというか、簡単な料理の方がウケるという面が強いです。

 個人的には、手間をかけて作る料理が好きです。でも、今は子どもがまだ小さいので、あまり手間をかけていられないというのが正直なところ。結局、最強の家庭料理は時短料理ですよ。

 料理に対するこだわりはありませんが、だしを使うタイミングだけは別です。例えば、肉なら焼く前に揉み込んだ方が良いとか。その辺りはぜひ、YouTubeチャンネルで確認してみてください。

 ちなみに、これまで配信した中で反響が大きかったのは「豆腐グラタン」でした。簡単で、耐熱皿(グラタン皿)が1つあれば作れる手軽さがウケたようです。しかも、それでいてしっかりおいしい。ワンディッシュで作れる料理をもっと披露したいと思っていますが、なかなか出せずにいますね。頑張りますので、しばしお待ちください。

おませでかわいい愛娘 「また、だしー?」とストレートな発言も

 料理に関する悩みのようなものなら、今1つだけあります。それは、料理を作った時に娘が「また、だしー?」と言ってくることです(笑)。「これもだしが入ってるんでしょ~?」って言われることもあるんですよ。僕がだしだし言ってるからだと思いますが、女の子っておませで、かわいいですよね(笑)。

 娘と一緒に料理する動画も公開しています。一緒に採ってきたアサリを酒蒸しにした時は、娘もとても楽しそうでした。

 潮干狩りの季節はそろそろ終わりですが、8月いっぱいくらいまで採れる場所もあるので、子どもの自由研究に悩んでいる方や、コロナ禍での思い出作りに悩んでいる方は、この「潮干狩り+酒蒸し」を楽しんでみてほしいと思います。食育にもぴったりですから。

仕事・人生のランキング

  • Weekly
  • Monthly

サイト内ランキング

  • Weekly
  • Monthly