Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

アレンジも広がる夏野菜のピリ辛スープ 万能調味料シラチャーソースが味の決め手

著者:和栗 恵

夏野菜もたっぷり摂れる! シラチャーソースが味の決め手【写真:和栗恵】
夏野菜もたっぷり摂れる! シラチャーソースが味の決め手【写真:和栗恵】

 タイやベトナム、シンガポールで人気の調味料「シラチャーソース」。日本でも輸入食品店などで手に入れることができます。このソースを使うだけで、ほどよい辛味がクセになる、酸味が魅力のベトナム風スープが簡単に作れます。物価高騰の中、比較的安定した価格で手に入れることができる旬の夏野菜ミニトマトやズッキーニなどを使ってみてはいかがでしょう。シラチャーソースの量で辛味を調整できるので、お好みに合わせてお楽しみあれ。

 ◇ ◇ ◇

エリンギをたっぷり使うので食べ応えあり ダイエット中のごはんにも

「シラチャーソース」とは、唐辛子やガーリックの辛味が効いた東南アジア発のスパイシー調味料です。「カルディ」など輸入品を扱うお店で購入でき、日本でも昨年頃から人気を集めています。この万能調味料をスープのベースにし、レモンの風味と酸味をプラス。エスニックな味わいに仕上げます。

 レモンのさわやかな風味を楽しむためにトッピングには青ネギを使っていますが、代わりにパクチーを添えるとより本格的な味わいになります。この他、イタリアンパセリやミントなどの香味野菜を使ってアレンジが楽しめます。お好みのトッピングを探してみてください。

 エリンギをたっぷり使うので、ダイエット中にも向く食べ応え十分のスープです。お好みで茹でたそうめんを入れてアジアンにゅうめんにしたり、小麦粉と片栗粉、水を練ったすいとんを煮たり、アレンジは無限大。おいしくいただけます。

ほどよい辛さと酸味がおいしいスープ

○夏野菜とエリンギのベトナム風スープ

【材料】(3~4人前)
エリンギ      2本(大きめ)
ミニトマト     8個
ズッキーニ     1/2本
鶏ひき肉      100g
オリーブオイル   大さじ1
水         600ml
青ネギ(小口切り) 適宜

Aニョクマム(ナンプラー) 大さじ3~4
Aシラチャーソース     大さじ2~3
A鶏ガラスープの素(顆粒) 小さじ3
Aレモン汁         大さじ2

【作り方】
1. エリンギは縦半分に切ってから、斜め薄切りにする。ズッキーニは半月切りに、ミニトマトは8等分に切る
2. 深めのフライパン(中華鍋でもOK)にオリーブオイルを入れて熱し、鶏ひき肉を火が通るまで炒める
3. 2に1の具材と水を加えて中火で煮立て、アクを取る
4. 火加減を弱火にし、Aをすべて入れてよく混ぜ合わせる。味をみて必要ならば塩少々を加える。仕上げに青ネギをのせて完成

 シラチャーソースは好みの辛さで量を加減してください。辛い味が好きな方は、一味唐辛子を加えてもいいでしょう。

(和栗 恵)

食のランキング

  • Weekly
  • Monthly

サイト内ランキング

  • Weekly
  • Monthly