Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

どうぶつ

飼い主さんの作品に乗ったねこ 微妙な表情の理由に5.2万人爆笑 「解せぬのおかお」

公開日:  /  更新日:

著者:Hint-Pot編集部

「前方よーし?」ねこ式戦車に乗って周囲の安全を確認しているチョコちゃん【写真提供:量販店エアコン工事ねこさん(@fujidconstruct1)さん】
「前方よーし?」ねこ式戦車に乗って周囲の安全を確認しているチョコちゃん【写真提供:量販店エアコン工事ねこさん(@fujidconstruct1)さん】

 飼い主さんが作ってくれた段ボール戦車から、おかおを覗かせている1匹のねこ。その目は何か言いたげです。おかおが半分ほどしか出ていませんが、その理由とは一体? ちょっと不思議でかわいい写真はツイッター上で話題になり、5万件を超える“いいね”を集めました。その投稿について、飼い主さんに詳しいお話を伺いました。

 ◇ ◇ ◇

飼い主さんお手製の段ボール戦車 でもサイズが…?

 突き出した主砲や車輪部のキャタピラーなど、細部まで巧みに作られた小型の段ボール戦車。その戦車の中から顔半分を覗かせているのは、10歳半の女の子「チョコ」ちゃんです。

 飼い主さんは普段から、プラモデル制作を趣味にしています。この日はふと段ボール戦車の制作を思いつきました。

「ガムテープと水のりを使って30分くらいで出来上がりました。図面も構想もありませんでしたが、よく戦車のプラモデルを作っていたので自分の中にイメージが根付いていたこともあり、本当にあっけなく完成しました」

 仕上がりに満足した飼い主さんは、その中にチョコちゃんが入れないかと考えました。そこで早速作業に取りかかります。

「完成後に底面をカッターで切ってチョコに被せたのですが、開口部だけでなく全体が小さく……というより、チョコが大きすぎて『まずい』と思いました。愛猫の太りっぷりを甘く見ていたようです。何とか数枚の写真を撮ることは成功したので満足です」

 どうやらサイズが予想以上に違っていたようで、チョコちゃんは写真のように顔半分を覗かせるのがやっと。その状況に気づいているのか、チョコちゃんの目は「これ……サイズ合ってないニャいよね?」と訴えているようにも見えます。

 飼い主さんがこの写真をツイッターに投稿すると、5.2万件を超える“いいね”が集まりました。リプライ(返信)には、「解せぬのおかおw かわいいです」「ねこの目が何とも言えないかわいらしさ」「むしろこうなる寸法にしたとしか思えない絶妙なはみ出し方」「これはこれで笑える」など、チョコちゃんとサイズの“微妙な関係”についての声が続々と寄せられています。

 もちろん「作ってみたくなりましたw」「趣があり素敵な作品です」「これかわいい。ちょこっと頭出て良い感じ」「めっちゃ癒やされるぅぅ」など、かわいい“ねこ戦車”を称賛する声もたくさんありました。

 飼い主さんは元々、戦車を操縦しているように顔を出すチョコちゃんの姿をイメージしていたそうですが、チョコちゃんの体が予想以上に大きかったようです。その後は窮屈だったのか暴れてしまい、「開口部から裂けて10秒足らずで壊れてしまいました」とのことでした。

どうぶつのランキング

  • Weekly
  • Monthly

どうぶつのWeeklyランキングは見つかりませんでした。

    どうぶつのMonthlyランキングは見つかりませんでした。

サイト内ランキング

  • Weekly
  • Monthly

サイト内Weeklyランキングは見つかりませんでした。

    サイト内Monthlyランキングは見つかりませんでした。