Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

どうぶつ

元保護ねこが隙間にスルスル~ 「すべてがかわいい」と約2万人がメロメロ

著者:Hint-Pot編集部

テレビ台の下のわずかな隙間へスルスル~。ボスくんのキュートなおしり(画像はスクリーンショット)
テレビ台の下のわずかな隙間へスルスル~。ボスくんのキュートなおしり(画像はスクリーンショット)

 狭いところを好むといわれるねこ。「いい場所、見っけ!」という声が聞こえてきそうな様子でテレビ台の下に潜り込んでいく元保護ねこがツイッターで1.9万件の“いいね”を集めて話題になっています。ぷりっとしたおしりを突き出して、わずかな隙間にみるみるうちに吸い込まれる姿は何とも不思議。この驚きの光景を目の当たりにした飼い主のコンドリア水戸(@mitoconcon)さんにお話を伺いました。

 ◇ ◇ ◇

“カリスマ地域ねこ”だったボスくんは同居ねこと仲良しに

 今回、話題になった「ボス」くんは元保護ねこ。元々、コンドリア水戸さんが住むエリアの“カリスマ地域ねこ”だったそう。コンドリア水戸さんは、時間をかけて外ねことして暮らしていたボスくんと交流を深めました。過去にはお庭で座って眠る姿がまるで仏様のようだと話題になったことも。

 また、2020年4月に念願叶って家族の一員としてお迎えされて以降は、他の同居ねこたちと仲良くなっていく中で魚の形をしたぬいぐるみを必死でひとりじめするかわいい姿が注目を集めたことも。今ではすっかりおうちにも慣れ、のびのびと暮らしています。

みんなで一緒におやすみなさ~い!? ねこ用ベッドでひしめき合うボスくんと先住ねこたち【写真提供:コンドリア水戸(@mitoconcon)さん】
みんなで一緒におやすみなさ~い!? ねこ用ベッドでひしめき合うボスくんと先住ねこたち【写真提供:コンドリア水戸(@mitoconcon)さん】

 ボスくんの変貌ぶりは、YouTubeチャンネル「コンドリア水戸」にもたくさん記録されています。また、インスタグラム(mitoconcon)では、同居ねこちゃんたちのキュートな写真をたっぷりと見ることができますよ。

なでなでしてもらっていたら居心地が良さそうな隙間を発見! ボスくんは驚きの行動に

 最初の鋭い目つきはすっかり影を潜め、家ねこの顔になったボスくん。甘えん坊度はますますアップしているようです。実はボスくんは、外ねこ時代の後遺症もあり体調を崩している期間が長かったため、今年に入ってからは定期的に通院しているそう。病院通いを続けていくうちに、ボスくんの態度に変化が現れました。

「病院通いのおかげで体調が良くなってきたためか、これまで他のねこたちにされるがままだった毛づくろいを、自分から積極的にしにいくようになりました。ボスなりの恩返しなのかもしれません」

すっかりなでなでが大好きになったボスくん【写真提供:コンドリア水戸(@mitoconcon)さん】
すっかりなでなでが大好きになったボスくん【写真提供:コンドリア水戸(@mitoconcon)さん】

 さらに、コンドリア水戸さんに対する態度も変化しています。

「とはいえ、病院は嫌がりますので人間のことが嫌いになるかなと思っていました。しかし、意外なことに治療を進める度に人間に甘えるようになってきたんです。ボスのための通院だと理解しているのか、たまたま心を開くタイミングだったのかは分かりませんが、ふれあえることが多くなってうれしく思っています」

 ふれあいが増えたのに比例して、コンドリア水戸さんに対し「撫でて~」とアピールすることも増えました。話題の動画が撮影された日も、おねだりをしてきたそう。

 そこで要求通り、コンドリア水戸さんは体を優しく撫でてあげることに。ボスくんは満足そうに頭を傾けています。

 しかし、次の瞬間、コンドリア水戸さんが一瞬手を離すと、我に返ったのかボスくんはコンドリア水戸さんの手をじっと見つめました。そして、再び伸びてきた手を避けると、目の前にあるテレビ台の隙間にスルスルスル~。おしりをぷりっと突き出しつつ、みるみるうちに吸い込まれてしまったのです。

 コンドリア水戸さんも思わず「ボス……」と声を漏らすほど、その姿にメロメロに。投稿に添えられた言葉にもあるように「かわいい尻にあらゆる感情が吸い込まれていって午後はずっと虚無だった」そうです。

 動画がツイッターに投稿されると、何と1.9万件の“いいね”が集まり話題になりました。リプライ(返信)には、「あーこりゃかわええたまらん」「これは虚無やむなしですね」「こんなかわいい尻があるだろうか いやない」「この世で最もかわいい液体ですね」「すべてがかわいいっっ」「吸い込まれていく姿がきれいすぎて感動しました」など、ボスくんに虜になる人が続出しました。

 その後のボスくんはというと、「その後しばらくずっと入ったままで、気に入ったのか熟睡したのか、出てきたのは私の仕事が終わった夕方過ぎでした。出てくると大きく伸びをして、体をぷるぷる振るわせて階下に歩いていきました。恐らくトイレに行ったのだと思います」とのこと。

 そのまま数時間も熟睡してしまうなんて、よほど居心地が良かったんですね。コンドリア水戸さんは、個人的に使おうと作ったTシャツや雑貨類などをねこ好きさんにも向けて、オリジナルグッズを制作販売できる通販サイトSUZURI(mitoconcon)で販売中。もちろんボスくんグッズも充実していますよ。

(Hint-Pot編集部)

どうぶつのランキング

  • Weekly
  • Monthly

サイト内ランキング

  • Weekly
  • Monthly