Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

お出かけ

知っておきたいホテルの基本マナー やってはいけないドレスコードやリクエストとは?

公開日:  /  更新日:

著者:小林 千花

ホテルの基本マナーを守って、快適なホテルステイを(写真はイメージ)【写真:写真AC】
ホテルの基本マナーを守って、快適なホテルステイを(写真はイメージ)【写真:写真AC】

 きれいに清掃された客室、景色の良いラウンジなど、自分をおもてなししてくれる空間で非日常が味わえるホテルステイ。より心地よく過ごすために、ホテルでのマナーも身につけておきたいですよね。そこで、曽祖父が都内ホテルを創業し、“ホテル一家”に生まれ育ったホテルのエキスパート、小林千花さんがレクチャー。連載第5回のテーマは、ホテルを上手に利用するための基本マナーについてです。

 ◇ ◇ ◇

ルームサービスやドレスコード マナーを守って快適に過ごす

 以前の記事では、ホテルの選び方や、ホテルでの“おこもりステイ”の楽しみ方などを紹介してきました。今回は、宿泊者として知っておきたいホテルでのマナーについて。基本的なことですが、知っておくとホテルでの滞在時間がさらに快適なものになるはずです。

○チェックイン後のマナー
 案内されたお部屋の眺めが悪く、イメージと違うという体験をされたことはありませんか? そのような場合、空いていればルームチェンジしてもらえることもあります。しかし、これはマナーとしてはあまり良くありませんね。

 お部屋が汚れている、空調の効きが悪いなどの場合は問題ありませんが、眺望の良さなど、お部屋に希望がある場合は事前にリクエストを入れるのがマナーです。予約時にきちんと確認するようにしましょう。

○ルームサービスでのマナー
 ホテルに宿泊した時、ちょっと贅沢して利用してみたいのがルームサービス。ルームサービスを利用した場合、支払いは基本的には「お部屋付け」が一般的で、精算はチェックアウト時になります。

 食事を終えた食器の片付けについては、食事が運ばれてきた時に指示がある場合がほとんどですが、運ばれてきた際のワゴンに食器を載せて客室の前の廊下に邪魔にならないように置いておくのが良いでしょう。その際、テーブルクロスやナプキンなどを食べ終わった食器の上に軽くかぶせておくと他のお客様への配慮にもなります。

 お食事がトレイで運ばれてきたり、ワゴンが回収されたりした場合は、ルームサービスの番号に連絡を。食器を下げてもらいたいことを伝えると、食器を回収してくれます。宿泊するホテルのルールに合わせて対応しましょう。

○ドレスコードのマナー
 ドレスコードはホテルごとにルールを設けているため、ホテルによって異なります。特に高級ホテルでは、露出が多い服装、ビーチサンダルなどのカジュアルすぎる履き物はドレスコードに引っかかることも。また、ホテルのレストランではさらに厳しいルールが決められている場合もあるため、利用する際は事前にドレスコードを確認すると良いでしょう。

 気をつけたいのは、ホテルのスタッフだけでなく他のお客様もいるということ。「指摘されないから大丈夫」ではなく、同じ空間を共有していることを意識して、お互いに気持ち良く過ごせると良いですよね。

お出かけのランキング

  • Weekly
  • Monthly

サイト内ランキング

  • Weekly
  • Monthly