Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

お出かけ

3年ぶりのディズニー・クリスマス 冬を味わうスーベニア付き限定メニューが登場

公開日:  /  更新日:

著者:Hint-Pot編集部

チョコレートチュロスに付くおてふきキャリーはパーク初登場(c)Disney
チョコレートチュロスに付くおてふきキャリーはパーク初登場(c)Disney

 東京ディズニーリゾート(千葉県浦安市)では、3年ぶりに開催するスペシャルイベント「ディズニー・クリスマス」(11月8日~12月25日)に関連し、11月1日(火)から12月25日(日)までスーベニア付きの限定メニューが順次登場します。ランチョンマットやランチケースから、オーナメントとして飾ることができるミニスナックケースまで、自宅に持ち帰ってからもクリスマス気分を楽しめるアイテムが勢揃いです。

 ◇ ◇ ◇

今年初登場の「おてふきキャリー」 ランチケース2種も要注目

 東京ディズニーリゾートで3年ぶりに行われる「ディズニー・クリスマス」。もちろん今回も、パーク内で楽しめる人気のスーベニア付きメニューがたくさん登場します(※スーベニアグッズは単品で購入することはできません。また、1会計につき1人1つまでになります)。

 まず注目は、今年初登場となる「スーベニアおてふきキャリー」。こちらは、雪のようなホワイトチョコシュガーをまぶしたクリスマスシーズン定番のチョコレートチュロス(1本500円)などの対象メニュー1つにつき、プラス900円で購入することができます。チョコレートチュロスと同じデザインの包材がかわいい一品です(※本品にウェットシートなどは付属していません)。

対象メニューに1つ付けられる「スーベニアランチケース」(c)Disney
対象メニューに1つ付けられる「スーベニアランチケース」(c)Disney

 同じく対象のメニュー1つにつき、プラス1200円で1つ付けることができる「スーベニアランチケース」は2種類登場。使いやすいトート型には、ミッキーマウスたちがクリスマスツリーに飾り付けをする様子が描かれています。反対側はパークのモチーフが散りばめられた凝ったデザインです。

 そして、グラニーバッグのような丸っこい形がかわいいランチケースの正面には、パーク内を楽しむクリスマスの妖精・リルリンリンが。反対側はスノーフレークを散りばめた冬らしいデザインになっています。上部の口が広く開き、中身を出し入れしやすい形状です。

お出かけのランキング

  • Weekly
  • Monthly

お出かけのWeeklyランキングは見つかりませんでした。

    お出かけのMonthlyランキングは見つかりませんでした。

サイト内ランキング

  • Weekly
  • Monthly

サイト内Weeklyランキングは見つかりませんでした。

    サイト内Monthlyランキングは見つかりませんでした。