Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

からだ・美容

肩甲骨をほぐして首肩周りすっきり! スタイルアップも叶うエクササイズ2種

公開日:  /  更新日:

著者:滝沢 ななえ

元バレーボール選手の滝沢ななえさん。現在はパーソナルトレーナー【写真:荒川祐史】
元バレーボール選手の滝沢ななえさん。現在はパーソナルトレーナー【写真:荒川祐史】

 暖かくなってきましたが、朝晩はまだ寒い日もありますよね。春服に衣替えをして薄着になった結果、思わぬ寒さで上半身に力が入り、縮こまりがちな季節。肩甲骨を積極的に動かすと、上半身がぽかぽかと温かくなり、首や肩、背中のこりがほぐれてきます。今回は、仕事や家事の合間にできる「肩甲骨ほぐし」を、都内で女性専用ジムを主宰するパーソナルトレーナーの滝沢ななえさんが教えます。

意外と知らない汗と臭いの関係 「もしかして臭ってる?」 みんなが悩む“汗あるある”

 ◇ ◇ ◇

寒さでこり固まりがちな肩甲骨 肩こりや腰痛の原因にも

「寒い、寒い!」と肩がすくみがちになると、肩や首とともにこり固まってくるのが肩甲骨周りです。

 本来の正しい姿勢で過ごしたり、腕をしっかり振ったり遠くに伸ばしたりといった動きが日常生活において当たり前にできていると、肩甲骨周りを柔軟に保てます。

 しかし、長時間パソコンやスマートフォンを利用している人、そして運動不足の人は要注意。肩甲骨が左右に広がったまま固まってしまい、「巻き肩」や「猫背」になります。加えて、寒さで縮こまりがちなこの時期、背中はますます丸く、肩は前に入ってくるので、肩甲骨周りがガチガチに固まってしまうのです。

 人は本来動くべき部位が固まると、体のどこかにシワ寄せがきて不具合が起こります。肩甲骨であれば、肩こりや腰痛の要因に。四十肩や五十肩のリスクも高く、30代でも予備軍の人はたくさんいます。

 また、猫背姿勢で肩甲骨がこり固まると、肩甲骨の裏側に位置する胸が縮こまります。すると呼吸が浅くなり、バストはダウン。さらにお腹の力も抜けて、日常から腹筋を使えない体になってしまいます。そうすると脂肪がどんどん溜まり、ぽっこりお腹へつながってしまうのです。