Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

話題

蒸し中華麺をパリッと焼いて 小松菜たっぷりあんかけ焼きそばレシピが話題

公開日:  /  更新日:

著者:Hint-Pot編集部

小松菜は栄養満点(写真はイメージ)【写真:写真AC】
小松菜は栄養満点(写真はイメージ)【写真:写真AC】

 通年で市場に出回っている小松菜。おかずにちょっと緑をプラスしたいというときに活躍する野菜のひとつでしょう。そんな小松菜を使った簡単レシピを、大手食品メーカー・ミツカンの公式ツイッター(@mizkan_official)が紹介し話題になっています。

意外と知らない汗と臭いの関係 「もしかして臭ってる?」 みんなが悩む“汗あるある”

 ◇ ◇ ◇

パリパリの麺と小松菜のあんかけがたまらない!

 小松菜はカルシウムが豊富な葉野菜で、骨粗しょう症などの予防が期待できるとされています。また、貧血予防に役立つ鉄も含まれ、季節の変わり目で体調を崩しやすい時期には積極的に食べたいところ。

 加えて味に癖がない小松菜は、いろいろな料理で大活躍しますよね。今回はツイッター上で1000件以上の“いいね”を集め反響を呼んでいる、小松菜がたっぷり入ったあんかけ焼きそばをご紹介します。ツイートによると、「パリパリの麺にとろ~りあんが絡んで、箸の止まらない焼きそば」とのこと。大人も子どもも喜びそうな一品です。

○小松菜とひき肉のあんかけ焼きそば

【材料】(2人分)
焼きそば用中華麺 2玉
豚ひき肉     150g
小松菜      1/2束
ニンジン     1/3本
ゴマ油      大さじ1/2
水        1カップ
酢        大さじ4(ツイートでは「カンタン酢」を使用)
しょうゆ     大さじ1と1/2
片栗粉      大さじ1と1/2

【作り方】
1. 小松菜は4cmほどのざく切りにして、ニンジンは長さ4cmほどの短冊切りにする
2. 中華麺を袋の上から揉みほぐす
3. フライパンにゴマ油を入れて中火にかけ、中華麺を平らに広げて焼く。ときどきフライパンを回しながら炒め、パリッとして焼き色が付いたら皿に盛り付ける
4. 同じフライパンに豚ひき肉を入れて中火で炒める
5. 肉の色が変わってきたらニンジン、小松菜の順に加えて炒める
6. 酢、水、しょうゆ、片栗粉をよく混ぜ合わせ、全体に火が通ったら加える
7. 混ぜながらとろみが付くまで加熱し、麺にかける

 栄養もボリュームも満点なあんかけ焼きそば。麺のパリパリ食感と、ゴマ油の風味が効いたあんかけを存分に堪能できそうです。

(Hint-Pot編集部)