Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

ライフスタイル

サマージャンボ宝くじ 買うならいつ? 2024年の販売期間中に最強「開運デー」も

公開日:  /  更新日:

著者:鶴丸 和子

2024年のサマージャンボ宝くじとサマージャンボミニが7月8日から発売(写真はイメージ)【写真:写真AC】
2024年のサマージャンボ宝くじとサマージャンボミニが7月8日から発売(写真はイメージ)【写真:写真AC】

 2024年の「サマージャンボ宝くじ」と「サマージャンボミニ」が、7月8日(月)から全国でいっせいに発売。いずれも1枚300円で、販売期間は8月8日(木)まで。抽選は8月23日(金)に行われます。サマージャンボ宝くじは1等賞金が5億円で24本、1等の前後賞が1億円で48本。サマージャンボミニは1等が3000万円で70本、1等の前後賞が1000万円で140本です。せっかくなら縁起の良い日に買って、毎年恒例のビッグイベントに弾みをつけたいところ。販売期間中の、暦の上で運気が良さそうな日をピックアップしました。

意外と知らない汗と臭いの関係 「もしかして臭ってる?」 みんなが悩む“汗あるある”

 ◇ ◇ ◇

一粒万倍日の吉日は、7月8日をはじめ販売期間中に5日あり!

 宝くじ購入の吉日として、広く知られるようになった「一粒万倍日」。日の吉凶を表す選日(せんじつ)のひとつで、もともとは「一粒の籾(もみ)をまいておけば、万倍にも実り、輝く稲穂となって返ってくる日」という意味があります。この日の行動が将来、何倍にも膨らんで戻ってくると信じられ、宝くじや財布などを購入するのに最適な日といわれるようになりました。

 2024年のサマージャンボ宝くじ販売期間中の一粒万倍日は、発売初日の7月8日をはじめ、全部で5日あります。

○販売期間中の一粒万倍日
7月8日(月)
7月17日(水)
7月20日(土)
7月29日(月)
8月1日(木)

7月29日は一粒万倍日に天赦日や大安が重なる最強デー

 この5日の一粒万倍日のうち、ほかの吉日も重なるラッキーデーがあります。7月17日は大安と重なるパワフルデー、そして7月29日はなんと最上の大吉日とされる天赦日(てんしゃび、てんしゃにち)と大安が重なるトリプル開運デーです。

○販売期間中の一粒万倍日と大安が重なる大吉日
7月17日(水)

○販売期間中の一粒万倍日と天赦日と大安が重なる最強日
7月29日(月)