動物・レジャー

捨てねこから看板娘へ 頑張る女性を癒す“大切なパートナー”との運命の出逢い

著者:猫ねこ部

タグ: , , ,

プライベートエステサロン「Total Beauty Salon Belleza(ベレッサ)」の看板ねこ「セイラ」ちゃん【写真:猫ねこ部】
プライベートエステサロン「Total Beauty Salon Belleza(ベレッサ)」の看板ねこ「セイラ」ちゃん【写真:猫ねこ部】

 ねことの暮らしのアイデアが詰まった「猫ねこ部」がお届けするシリーズ「あなたの街の看板ねこ」。今回ご紹介するのは、エステサロンの看板ねこ「セイラ店長」。お客さんの心も体も癒やしてくれるその人懐っこいキャラが大人気! セイラ店長を愛してやまない飼い主の柿本さんにたっぷりとお話を伺いました。

 ◇ ◇ ◇

世界一美人で気品ある漫画キャラから~セイラ店長

 凛とした立ち姿。思わず目を見張るほどの美しい横顔。SNSにはたくさんのかわいいねこちゃんが溢れているけれど、なかでもその麗しさは際立っています。

「セイラ店長」

 2年前から荻窪にあるプライベートエステサロン「Total Beauty Salon Belleza(ベレッサ)」で、たくさんの女性を癒している看板ねこです。

 このサロンのオーナーで飼い主の柿本さん(@kakki.belleza)が「こんなに懐っこいねこは初めて」と言うほど、人見知りもせず取材班に近づいてくるセイラちゃん。

 名前の由来は、日本を代表するロボットアニメのヒロインにあやかったそう。「世界一美人で気品のある漫画キャラから名前を頂戴しました」と柿本さん。

ねこを飼うためにペット可のマンションへ引っ越し そして偶然の出逢い

 そんなセイラちゃんと柿本さんの出逢いは今から約2年前。

 動物を飼うつもりで現在のペット可マンションに引っ越してきたという柿本さん夫妻。「いつかねこを飼いたいね~」と夫婦で話をしていた矢先、偶然、保護ねこを引き取ってもらえないかという話が舞い込んできたのだとか。

「夫はソフトボールチームに所属していて、チームメイトのご両親がたまたま公園を散歩中に子ねこを保護したらしく……ニャーニャー言いながらトコトコと後を着いてきたんだそうです。でもご両親のお宅や、チームメイトのお家では飼えないということで、声がかかりました」

 しかし当時、柿本さんはサロンを立ち上げたばかりということもあり、「今すぐにというのはちょっと……」と悩むところがあったそう。

 それでも諦めきれなかったご主人。「どうしても飼いたい!」とある動画を柿本さんに見せたといいます。そこには、手のひらほどの小さな体でヨチヨチと動き回るセイラちゃんの姿が。

「こんな小さな体で懸命に生きようとしている子を放っておけない……!」

 そう思った柿本さんはセイラちゃんを家族として迎えることに決めました。