動物・レジャー

行方不明になってしまった飼いねこにそっくりなねことの運命的な出逢い 「この子をたくさん愛してあげる」

著者:猫ねこ部

タグ: ,

ハチのコスチュームがキュートな「サスケ」くん【写真:猫ねこ部】
ハチのコスチュームがキュートな「サスケ」くん【写真:猫ねこ部】

 飼いねことの幸せエピソードをお届けする“なないろ猫物語”。今回は飼いたいと思っていたねこになかなか出逢えずにいた飼い主さんと、運命的に出逢った「サスケ」くんを紹介します。“運命的”というのも、サスケくんは飼い主さんが以前飼っていたねことそっくりだったのです……。

 ◇ ◇ ◇

“忍者”が名前の由来の「サスケ」くん 心の中で探し求めていた子とぴったり

 まるでモデルのようにかわいいねこの名前は「サスケ」くん。ハチのコスチュームがとってもお似合いなスコティッシュフォールドの男の子で、「かっこいい名前にしようと父が名付けてくれました。忍者から来ているんです」と飼い主のReiko(naann1104)さんは話します。

 Reikoさんはサスケくんとの出逢いについて「子どもが自立したこともあって少し時間に余裕ができたので、ねこを飼いたいなと思っていたんです。心の中でイメージしていた子を探し求めて1年、なかなか出逢いがなく諦めかけていた時でした。買い物ついでにスーパーの中にあるペットショップにたまたま立ち寄ったら、そこにサスケがいたんです」と教えてくれました。

 初めてサスケくんを見た時、Reikoさんは身体の中に電流が走ったような感覚になったそう。というのも、サスケくんは以前Reikoさんが飼っていたサバトラの女の子「チャミ」ちゃんにそっくりだったから。

「チャミは不幸にもある時、行方不明になってしまって……。何日も探し続けたんですが帰ってきませんでした。あの時は本当に涙が止まらなくて……」

「以前飼っていたねこの生まれ変わりが目の前に現れた?」と感じるほど、こんな偶然、いや必然かもしれない出逢いを経て、サスケくんはReikoさんの家族として迎えられます。