料理・グルメ

自炊疲れで献立に迷ったら… 早くておいしい簡単電子レンジレシピ4品 子どもと作れる定番おかずからデザートまで

著者:Hint-Pot編集部

タグ: , , ,

電子レンジで作れる料理の数々。子どもと一緒に挑戦!【写真:Hint-Pot編集部】
電子レンジで作れる料理の数々。子どもと一緒に挑戦!【写真:Hint-Pot編集部】

 地域によっては2月から続いた臨時休校も、徐々に再開のニュースを耳にするようになりました。しかし、通常通りに戻るまでは、まだ時間がかかりそうです。ごはん作りももう限界! と「自炊疲れ」を感じている人も多いのではないでしょうか。そこで、お子さんに手伝ってもらいつつ、電子レンジ調理に挑戦するのはいかがでしょうか? 蒸し暑くなるこれからの季節、火を使いたくないという人にもぴったり。お子さんが好きな肉や卵料理、デザートまで、電子レンジ1つでできてしまいます。

 ◇ ◇ ◇

豚こま切れ肉でお財布にも優しい! 定番おかずをお手軽に

豚のショウガ焼き【写真:Hint-Pot編集部】
豚のショウガ焼き【写真:Hint-Pot編集部】

 食べ応えのあるロース肉もいいですが、今回は値段も手頃で扱いやすい「こま切れ肉」を使用。味がしっかりと染み込むため、ごはんが進みます。小さいお子さんがいる場合は、ショウガの量を調整してみてください。チューブのショウガを使えば、より手早く作れます。

○電子レンジで作る豚のショウガ焼き

【材料】(ややボリューミーな1人分)
豚こま切れ肉    150g
玉ネギ       1/4~1/3個
Aしょうゆ      大さじ2
Aみりん       大さじ1
A酒         大さじ1
Aおろしショウガ(チューブ) 3cm

【作り方】
1、玉ネギは薄切りにする
2、耐熱ボウルに豚肉を入れ、1枚1枚をよくほぐしておく
3、合わせたAと、さらに玉ネギを加え、混ぜてなじませる
4、ふんわりとラップをかぶせて電子レンジ(600W)で3分30秒ほど加熱する
5、火傷に注意しながら電子レンジからボウルを取り出し、さっくりと混ぜる(豚肉に火が通っていないようなら再度加熱)
6、時間があれば、少しそのまま蒸らし、好みの盛り付けでいただく

片付けも楽ちん! ラップで成型する失敗知らずのオムレツ

ふんわりオムレツ【写真:Hint-Pot編集部】
ふんわりオムレツ【写真:Hint-Pot編集部】

 お好みの具材を入れれば、おかずとしてしっかりボリュームが出せるオムレツ。学校再開後にお弁当が必要になった時にも、すぐできる簡単テクニックです。最後にラップで包んで形を成型するので、お子さんも簡単にきれいなオムレツを作ることができます。火傷に注意!

○ふんわりオムレツ

【材料】(作りやすい分量)
卵 1個
水(または牛乳) 大さじ1
塩、コショウ   各適量
好みの具材    各適量

【作り方】
1、耐熱ボウルにラップを敷き、卵を割り入れる。水(牛乳)、塩コショウを入れ混ぜる
2、さらに好みの具材(トマト、チーズ)を食べやすい大きさに切り、加えて混ぜる
3、電子レンジ(600W)で1分ほど加熱。いったん取り出し、卵液を菜箸で混ぜ合わせる
4、再び電子レンジへ。30~40秒ほど加熱する
5、ラップの端を合わせて包むようにしてオムレツの形に整え、皿に盛り付ける

※取り出したり、形を整えたりする際は火傷に注意しましょう