料理・グルメ

豆乳ヨーグルト活用レシピ 今注目の植物性たんぱく質、乳酸菌、大豆イソフラボンを存分にいただく!

著者:Hint-Pot編集部

タグ: ,

作っておけばバリエーションが広がる 豆乳ヨーグルトマヨ

サーモンとキュウリのサンドイッチ【写真提供:豊田愛魅】
サーモンとキュウリのサンドイッチ【写真提供:豊田愛魅】

○管理栄養士直伝! 豆乳ヨーグルトマヨで作るサーモンとキュウリのサンドイッチ

【材料】(1人分)
食パン 2枚(8枚切り)
スモークサーモン 40g
キュウリ     50g

※豆乳ヨーグルトマヨ(作りやすい分量)
A水切り豆乳ヨーグルト 50g
Aみそ 10g
A酢  5g

【作り方】
1、Aを混ぜ合わせ、豆乳ヨーグルトマヨを作る
2、キュウリは薄切りにして、キッチンペーパーなどで水分を取る
3、2枚の食パンは必要があれば耳をカットし、豆乳ヨーグルトマヨを片面にたっぷり塗る。1枚はサーモンを並べ、もう1枚にはキュウリを並べる。2枚を合わせてサンドする
4、ラップに包んで数分置き、真ん中を縦半分に切って野菜などと一緒に盛り付けて完成

【ポイント】
 豆乳ヨーグルトマヨは、通常のマヨネーズと違ってかくはんする手間がなく、ヘラなどで混ぜるだけで簡単に仕上がります。材料は作りやすい分量なので、余ったらマヨネーズのように野菜のディップにするなど、いろいろな料理に使えます。不足しがちな植物性のたんぱく質や乳酸菌、イソフラボンも一緒に摂れるのがうれしいです。