暮らし

自分より若い女性を敵視する同期にモヤモヤ アラフォー女性の嘆きとは

著者:Hint-Pot編集部

タグ: ,

愚痴を聞かされウンザリ。若い女性に嫉妬する同期に何か言うべき?(写真はイメージ)【写真:写真AC】
愚痴を聞かされウンザリ。若い女性に嫉妬する同期に何か言うべき?(写真はイメージ)【写真:写真AC】

 職場での人間関係に悩んだことがあるという人は多いはず。特に頻繁に神経に障ることを言ってきたり、ネガティブな発言が多い人が近くにいると、毎日気が重くなりますよね。年下の女性に対して、明らかに対抗心を燃やす同期女性への対応を考えあぐねているという女性の話を聞きました。

 ◇ ◇ ◇

陰で失敗をあざ笑い、幸せを祝福しないことに唖然

 関東在住の美智子さん(38歳・仮名)は最近、職場の同期女性の言動が目に余り、どうすべきか頭を悩ませているといいます。

「元々、他人のことが気になって仕方ないようで、20代の頃から『〇〇さんがあんな失敗をしていた』とか、そんな話をよくしていましたね。普段から周りをよく見ているので、細やかな気遣いができるタイプなのですが……」

 美智子さんによると、その同期女性は年を追うごとに明らかに変化していった部分があるそう。それは、20代の後輩の女性社員たちに対する態度でした。

 例えば、誰かが後輩社員を褒めようものなら、「え~、そうは思いませんけど」と明らかに否定的。また、後輩たちの恋愛話も聞き出しては、「△△さんは年下ばかり好きになって、結婚を迫るからすぐ捨てられちゃうらしい」など、聞いてもいないのに美智子さんに対して、独身の後輩の失敗談を裏でうれしそうに話すのだそう。

 逆にスペックの高い男性との結婚が決まった後輩の話を耳にした時は、想像で相手男性のダメな部分を挙げつらねました。そして、「だからきっとうまくいかないはず」と言いながら不機嫌になり、明らかに対抗心を燃やしていることを感じたそうです。

「同期自身は既婚者なんですよ。結婚式にも参列しましたが、とても立派な職に就いている優しくて素敵な旦那さん。おまけに子どももいて順風満帆。なのに何で後輩の不幸をあざ笑うのか……。どうして幸せを心から祝福してあげられないのだろうと……話を聞いていて不快になってしまうんです」