海外ニュース

チャールズ皇太子がまたファッションアイテムを発表 サステイナブルなウールのスカーフは約2万3000円

著者:Hint-Pot編集部

タグ: ,

チャールズ皇太子【写真:AP】
チャールズ皇太子【写真:AP】

チャールズ皇太子はこのほど、ウール産業の発展を助けるために自身が提唱した活動「キャンペーン・フォー・ウール」の10周年を祝い、環境に配慮したスカーフを発売した。皇太子といえば先日、イタリアのファッション系ECサイト運営企業とコラボしてサステイナブル(持続可能)な18種類の洋服を発表し、話題となったばかり。ファッションと環境への新たな取り組みを米誌が伝えている。

◇ ◇ ◇

チャールズ皇太子が提唱する活動の10周年を記念しスカーフをリリース

米誌「ピープル」によると、皇太子が発売したスカーフは、サステイナブルとエシカル(倫理的)を理念とするラグジュアリーブランド「マザーオブパール」の英国人デザイナー、エイミー・パウニー氏によってデザインされたもの。スコットランド最古の生地メーカー「ジョンストンズ・オブ・エルガン」で製作された。英国・オーストラリア・南アフリカ・ニュージーランドの4か国のウールが原料として使用されているという。

価格は220ドル(約2万3000円)で、売り上げは同産業の人材育成と皇太子が支援する繊維産業の教育プログラム「フューチャーテキスタイル」に寄付されるそうだ。

今回の取り組みの目的について、皇太子は「繊維として、自然素材として、ウールがどれほど価値を持ち、サステイナブルであるかを人々に思い出してもらうことが重要です」と説明。そして、「ウールは、どんなハイテク研究所の最高の科学者でも作ることができないものです」とその重要性を強調した。

短いサイクルで大量生産・販売するファストファッションの逆をいく挑戦を、チャールズ皇太子は精力的に続けている。

(Hint-Pot編集部)