暮らし

府中の神様・みよこ先生のプチ風水&お掃除術~庭&ベランダ編 ゴミ置き場にすると運気は確実にダウン!

著者:みよこ先生

タグ: ,

人目に付きやすいからこそ整えておきたい庭やベランダ(写真はイメージ)【写真:写真AC】
人目に付きやすいからこそ整えておきたい庭やベランダ(写真はイメージ)【写真:写真AC】

 日々の暮らしに取り入れるだけで、毎日がハッピーに♪ そんなオリジナル風水で人気のみよこ先生は、「府中の神様」や「フューチャーリーダー」などと呼ばれ、雑誌の連載や全国各地のセミナーで大活躍。この連載では、みよこ先生から毎日をハッピーに導くお掃除のコツや、気軽に実践できるプチ風水を教わります。第12回のテーマは「お庭&ベランダ」。運気を上げる植物とのお付き合い方法についても、お話を聞いてきました!

 ◇ ◇ ◇

お庭やベランダは他人からの気を受けやすい場所

 お庭やベランダは人間関係運と深く関わっています。“他人から受ける気”はバカにできません。道を歩いているだけでパッと目に入るお庭やベランダは、人からの気を特に受けやすい場所。ですから、見苦しくないよう整えておくことが大切です。

 例えば、「あの家のお庭、素敵ね!」と思われると、良い気をもらえるので運気はぐんぐん上がります。逆に、ベランダにゴミなどを置いていて、「あの家、ひどいわね。家の中も汚れていそう」などと思われると、悪い気をもらうので運気はダウンするのです。

 私のクライアントさんに、「雑草が少し生えただけでも気になるから」と、夜明けと同時に庭を手入れしている方がいます。ご近所さんからお庭を褒められることも多いそうですが、やはりその方は仕事運も家庭運も驚くほど運気が良いです。

 もちろん、見えるところだけきれいにしておくのはいけませんが(笑)、人から見られる所をきれいにしておくのも、運気アップに効果ありです。

 また、「隣の芝生は青く見える」ということわざがありますね。あれは“他人と比べても幸せになれない”ことを戒めるものですが、私は違う戒めもあると思っています。

 隣のお庭と比較したくなるのは、自分のお庭をきれいにしていないから。そんな状況で他人と比べても、マイナスの感情が芽生えるだけだと思いませんか? 余計な嫉妬心や、自分を卑下する気持ち。そんなものにとらわれたら、悪運のスパイラルに入ってしまいます。

 だったら、自分がきれいにしておけばいいのです。そうすれば、変に比較したくもなくなりますし、マイナスの感情にとらわれることもない。幸せな気持ちで日々を過ごしていけますよ。