料理・グルメ

おとりよせスイーツ歳時記・1月 年明けを彩る華やかな和菓子 早々に完売する人気商品も!

著者:中塚 真希子

タグ: ,

1匹ずつ表情の違う猫がSNSで話題! 「招福猫子まんじゅう」

トラ猫は黒糖生地に小豆粒餡、白猫はプレーン生地にクリームチーズ餡など、みんな味が違います【写真提供:稲豊園】
トラ猫は黒糖生地に小豆粒餡、白猫はプレーン生地にクリームチーズ餡など、みんな味が違います【写真提供:稲豊園】

 飛騨高山で三代続く老舗和菓子店「稲豊園」の「招福猫子まんじゅう」。ご主人がお店の横の路地裏で暮らす猫たちを見ていて、思い付いたお菓子だそう。5種類の猫に個性を持たせるため、皮の生地や中の餡はそれぞれ変えているのだとか。また、1匹1匹職人さんが手作りで仕上げるため、どの猫も少しずつ表情や柄が違います。

 そうやって心を込めて作られた「猫子(ねこ)まんじゅう」は、味のあるかわいらしさがSNSでも話題となり、今や大人気に。ちなみに、猫というのは昔から縁起が良いとされている動物。そんな猫のおまんじゅうを新年に食べれば、素敵なご利益がいただけるかもしれません。

「招福猫子まんじゅう」(5個箱入り)
価格:1380円(税込)
消費期限:1週間(常温)
販売期間:通年
購入:稲豊園ネットショップ

縁起の良いモチーフが新年にぴったり えびせんべい「かわいい和シリーズ“めでたい和”」

“かわいい和“シリーズの箱の中には、キュートなペーパークラフトも入っています【写真提供:桂新堂】
“かわいい和“シリーズの箱の中には、キュートなペーパークラフトも入っています【写真提供:桂新堂】

 創業以来150年以上、えびせんべい一筋に歩んできた「桂新堂」。その老舗が手がける、えびせんべい“かわいい和”シリーズの「めでたい和」は、サクパリッ! な軽い食感と香ばしいえびの風味で、いくらでも食べられそう!

 また、新年にぴったりの福々しいモチーフで、女子にも人気の一品です。おめでたい=おめで鯛で幸を呼ぶ「めでたい和 紅白鯛」や、七転び八起きの精神で勝負運を後押ししてくれそうな「めでたい和 だるま」、福を“おいでおいで”と手招きしている招き猫がチャーミングな「めでたい和 福々まねき」まで、これを食べればきっと運気上昇! 大切な方の開運を祈って、贈り物にするのもいいですね。

「紅白鯛」3袋入り・「だるま」5袋入り・「福々まねき」6袋入り
価格:各600円(税別)
賞味期限:製造から195日
販売期間:通年
購入:桂新堂オンラインショップ

 次回の2月は、バレンタインに愛を届けたい方や、自分へのご褒美チョコを検討中の方にぴったりの素敵なチョコレートをご紹介する予定です。楽しみにしていてくださいね。

(中塚 真希子)