暮らし

仕事に行きたくないと思うことがある人は91.2% 「口うるさい上司と毎日会いたくない」

著者:Hint-Pot編集部

タグ: ,

諦める・気合を入れる・お金のためと割り切る…あなたはどれ?

 では、「仕事に行きたくない!」と思うタイミングはいつなのでしょう? この設問では「朝起きた時」と回答した人は229人と半数以上を占めました。朝起きると現実に引き戻され、仕事にネガティブな感情を抱く人が多いようです。

 しかし、それでもどうにかして気力を奮い立たせる必要がありますよね。そこで次の設問では「仕事に行きたくない」と思った時の対処法を、男女別に尋ねています。

【女性(308人)】
1位:楽しみやご褒美を作る(73人)
2位:諦めて行く/気合を入れる(66人)
3位:お金のためと割り切る(33人)

【男性(145人)】
1位:諦めて行く/気合を入れる(40人)
2位:とりあえず動き出してみる(19人)
3位:お金のためと割り切る(14人)

 男性・女性ともに「諦めて行く/気合を入れる」「お金のためと割り切る」と考える人が多いことが分かりました。どんなに行きたくなくても、仕事に対する責任感はなかなか捨てられるものではないですよね。仕事に行けば、逆に仕事で気が紛れるケースも?

 次に、男女の回答で最も多かったものに注目してみましょう。具体的な内容としては以下が寄せられていました。

【女性1位:楽しみやご褒美を作る】
「『一日頑張ったら、好きなアイスかケーキを買って食べていい』という気持ちで頑張る」(40代)
「朝から自分の好きなチョコを食べて気分転換する」(30代)
「ちょっと高級なスイーツなどで贅沢をし、脳が喜んでいる! と自分に思い込ませる」(40代)

 おいしいものや甘いものをご褒美にして頑張る人が多いようですね。女性のスイーツ人気はこんなところにも理由があるのでしょう。2月のバレンタインなどスイーツがつきもののイベントでは、自分用に高級商品を購入する女性の姿も見受けられるようです。

【男性1位:諦めて行く/気合を入れる」】
「気合で乗り切る」(40代)
「とにかくルーティンに従って準備を進める。家を出てしまえば覚悟がつくから」(40代)
「行かなかった時に起こることを想像して、行った方がマシだと思うようにする」(30代)

 男性は精神力で乗り切るタイプが多いようです。覚悟や気合など、気迫を感じさせる単語が並んでいますね。女性がスイーツなどを使って“良い状態”に軌道修正することでモチベーションを上げている一方、男性は気合や現実的なシミュレーションを使うことが多いのかもしれません。

 誰にでも「仕事に行きたくない」と思ってしまうことがあります。この調査を参考にして、気分を上げる自分なりの方法をいくつか考えてみると役立つかもしれません。しかし、ハラスメントやオーバーワークといった外的要因による場合は、頼れる人への相談や環境を変えることを検討するなど、1人で頑張りすぎないよう気を付ける必要があるでしょう。

(Hint-Pot編集部)