暮らし

ケージを置くなら東と南がおすすめ! みよこ先生のインテリア風水~ペット用品

著者:みよこ先生

タグ: ,

大切な家族の一員、ペットについての風水をご紹介(写真はイメージ)【写真:写真AC】
大切な家族の一員、ペットについての風水をご紹介(写真はイメージ)【写真:写真AC】

 気軽に実践できるオリジナル風水で人気のみよこ先生は「府中の神様」などと呼ばれ、雑誌の連載や全国各地のセミナーで活躍中です。そんなみよこ先生がお届けするインテリア風水、今回は「ペット用品」。ケージを置くと良い方角やトイレを置くのに適さない場所など、みよこ流ペット風水が色々あるようです。

 ◇ ◇ ◇

ペットが神社の“狛犬”の役割を果たしてくれることも

「ペットを飼うと風水的にいいって、あるのでしょうか?」

 時々そんな質問を受けますが、答えはYES! まず何より、ペットが動くことで家の中の気も動きやすくなります。また、家の床下からは良くない気が立ち上ってくることもありますが、そういった邪気もかき混ぜて浄化してくれるんです。

 また、何かに愛情を注ぐ時、人の心には幸せが満ち、周囲には良い気が放たれます。結果、ペットを飼って愛情を注ぐことで運気が良い方向に回り始めることがあるんですよ。

 動物は家の番もしてくれます。神社の入り口によく狛犬の石像がありますが、あれは神様の番犬の役割。それと同じように、ペットも家に悪いものが入ってこないよう守ってくれているんです。

 防犯のため、玄関に「猛犬注意」のシールを貼っている家があるでしょう? 実際に飼っているのがか弱いチワワだったとしても(笑)、シールの威力は絶大! 大抵の泥棒は、きっと「猛犬注意」の家を避けるのではないでしょうか。

 それと同じように、邪気などの良くないものも動物が苦手。動物がいるとわかったら、逃げていくものも多いんです。