インタビュー

猫の室内飼いでの臭い対策 愛猫家のイケメンキックボクサーはどうしてる?

著者:Hint-Pot編集部・佐藤 直子

タグ: , ,

トイレ直後の強烈な臭いは消臭スプレーで対応「レオンを疑っちゃうんですよね」

あらぬ疑いをかけられがちなレオンくん。後ろにはヒメちゃんの姿も【写真提供:小笠原瑛作】
あらぬ疑いをかけられがちなレオンくん。後ろにはヒメちゃんの姿も【写真提供:小笠原瑛作】

 とは言いつつも、猫が用を足した直後は、一時的ではあれ、かなり破壊力のある強烈な臭いがすることも……。

「あまりにきつい時は、猫用の消臭スプレーを用意してあるので、それを吹き付けて落ち着かせます。3匹いるので『誰がしたんだ、この強烈なのは?』って思いながら(笑)。誰がしてもおかしくはないんですけど、どうしても女の子のヒメとルナではなくて、おじさんのレオンを疑っちゃうんですよね。イメージとして(笑)」

 15歳のレオンくんは、人間に換算すると76歳。落ち着きのある佇まいから、あらぬ疑いをかけられることもあるようですが、そんなことに動じる様子はありません。

 元来、猫はきれい好きな動物と言われています。自分の体を舐めたり、仲間の体を舐め合ったり、グルーミングをする姿はおなじみの光景。トイレで用を足した後にはしっかり猫砂で隠したり、汚れているトイレよりもきれいなトイレを好んだり。「あの徹底ぶりはすごいですよね」と瑛作選手も感心しきりです。

 ただ、勢いよくかいた猫砂がトイレからはみ出したり、肉球の間に挟まった猫砂がバラバラと床にまき散らされたり。そんな時は瑛作選手がブラシとちりとりでササッと片付けをするそう。

 これから気温が上昇し、春から夏へと向かっても、小笠原家では臭いに悩まされることはなさそうです。

「やっぱり一番の消臭対策はトイレの掃除ですよね。いつもまめに片付けてくれる父に感謝です。もし父がいなかったら、僕はあそこまでまめにできる自信はありません……(笑)。よく猫はエサをくれる人や遊んでくれる人に懐くって言われますが、一説によればトイレ掃除をしてくれる人もちゃんと分かっているみたい。だから、うちの猫たちも父に一番懐いているんでしょうね」

 多頭飼いでも猫の臭いに悩まされないコツは、トイレ掃除にあり。気温の上昇に合わせ、トイレ掃除の頻度を増やしてみると消臭効果はてきめんかもしれません。

(Hint-Pot編集部・佐藤 直子)