暮らし

ランドセルの直置きで子どもの運気がダウン!? みよこ先生のインテリア風水・総集編

著者:みよこ先生

タグ:

子どもの健やかな成長を願うなら子ども部屋の方角に注意(写真はイメージ)【写真:写真AC】
子どもの健やかな成長を願うなら子ども部屋の方角に注意(写真はイメージ)【写真:写真AC】

 気軽に実践できるオリジナル風水で人気のみよこ先生は、「府中の神様」などと呼ばれ、雑誌の連載や全国各地のセミナーで活躍中です。そんなみよこ先生から、手軽に実践できるインテリア風水を学ぶこちらの連載。今回は総集編・第3弾として子どもの運気アップにまつわるお話をお届けします。我が子の運気アップを願うご両親は必見です!

 ◇ ◇ ◇

西の子ども部屋だと落ち着いて勉強できない理由

 今回は、子どもの健やかな成長と学業成就を助ける、インテリア風水のお話です。私の相談室にも、「子どもが勉強してくれない」「お友達とうまくやっていないようだ」と悩むお母さんがたくさんいらっしゃいます。

 もちろん、風水だけでそういった問題が解決するわけではありません。けれど、風水のテクニックで乱れた気を整えることは、運気アップの大きな助けになります。そのため私はよく、インテリア風水もアドバイスするんですよ。

 まず、子ども部屋の方角から。間取り的に可能なら、ぜひお子さんの得意分野と相性の良い方角に子ども部屋を取りましょう。

 子どもの才能をどんどん伸ばしてあげたいなら、南がおすすめです。特に芸術系の才能があるお子さんにはぴったり! また、理数系の才能を伸ばしてあげたいなら東も良いですよ。

 ただ健やかに成長してほしいと願うのであれば、東から南にかけてはどれも良い方角だと思います。太陽の光は人を元気にしてくれますからね。

 また可能なら、西の子ども部屋は避けた方が良いかもしれません。というのも、日光には人を元気にする作用がありますが、夕方の西日ってかなり強いですよね。このため、子どもが夕方に強い日差しを浴びると元気になりすぎ、「遊びたい!」「動きたい!」となってしまう。落ち着いて勉強ができなくなるんですよ。