Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

どうぶつ

「かわいさが飛び出してる!」 “新宿巨大猫”を完全再現した動画が世界から大反響

公開日:  /  更新日:

著者:Hint-Pot編集部

作品を完成させたのは元保護ねこのオレオくん

 そして、この作品の要は何と言っても“リアルなねこ”の存在でしょう。お行儀良くミニチュアのビルに鎮座しているのは、ふじわさんの愛猫で元保護ねこの「オレオ」くん。4歳の男の子です。実はとても食いしん坊で、「本当に巨大ねこ」なのだそう。

【SNSで話題沸騰!】独自技術で超強力消臭 至高の猫空間を演出する全自動猫トイレ『PetSnowy』

 ふじわらさんとオレオくんの出逢いは4年前。先代ねこが高齢になり、子ねこ2匹を新たにお迎えしようと決意したふじわらさんは、保護施設で偶然オレオくんと、そして同じく黒ねこの「ティラミス」ちゃんと出逢いました。

ちょっぴり毛足が長いのがティラミスちゃん(右)、オレオくんととっても仲良し【写真提供:ふじわらかつひと】
ちょっぴり毛足が長いのがティラミスちゃん(右)、オレオくんととっても仲良し【写真提供:ふじわらかつひと】

 残念ながら先代ねこはその後虹の橋を渡ってしまいましたが、2匹は先代にも負けないくらい長生きするよう大切に育てられています。

国内外から大反響! 「かわいさが飛び出してる」

「暗いニュースが多い中、少しでもほっこりしていただけたら幸いです」

 今回も見事なまでに生き物と融合し、たくさんの人の心を癒やしたふじわらさんのアート作品。16日時点で32万件を超える“いいね”を集めている他、「ビルの再現度の高さに脱帽です! ねこちゃんもかわいい」「いっそのこと、この形でキャットタワー売り出してくれないですかね?」「確かに……かわいさが飛び出してますね……」など本家に負けず劣らず、国内外からたくさんの反響が寄せられました。

 ねこ好きなふじわらさんならではの素敵な作品は他にもあります。愛猫家なら思わず笑ってしまう、猫砂をまき散らすシーンを再現した「猫砂スノードーム」という作品は、商品化に向け現在クラウドファンディング「CAMPFIRE」で支援を募集中です。

 また、ふじわらさんの作品と生で触れ合うことのできる個展「現代美術二等兵 駄美術展『京都五輪』」は8月15日(日)まで開催中。約150点の作品群が織りなす脱力のエンターテインメントを楽しむことができます。(※“新宿巨大猫”のジオラマは展示されておりません)

 魅力的な作品を次々と生み出し続けているふじわらさん。今回の作品もとても居心地が良かったのか、オレオくんは撮影中に眠りそうになっていたのだとか。ねこをも虜にするふじわらさんのアートの世界をたくさんの人が楽しみました。

【SNSで話題沸騰!】独自技術で超強力消臭 至高の猫空間を演出する全自動猫トイレ『PetSnowy』

○現代美術二等兵 駄美術展「京都五輪」

 4年に1度あるかないかの不定期な駄美術の祭典「駄美術オリンピック」!

期間:2021年7月14日(水)~8月15日(日)
時間:14:00~22:00(時短営業要請・緊急事態宣言などに応じ、変更されることがあります)
休廊:月・火曜
料金:入場料500円(特製ステッカー付き)
会場:京都府京都市東山区弁財天町19 4F Y gion
電話:075-533-8555

(Hint-Pot編集部)