健康・美

月経前症候群やフェムテック 男性はどこまで知っている? 300人に調査

著者:フェムテックtv・木川 誠子

タグ: , ,

「職場での研修やセミナーで知った」の声も(写真はイメージ)【写真:写真AC】
「職場での研修やセミナーで知った」の声も(写真はイメージ)【写真:写真AC】

 デリケートゾーンのケアやPMS、フェムテックと、女性のヘルスケアに関するニュースやトピックスを目にする機会が増えてきました。そうした流れの中で、当事者である女性はもちろん、男性の意識にも変化は生まれているのでしょうか? 今回の「フェムテックtv」は、20~40代の男性300名を対象に実施した意識調査について。そこにはとてもリアルな結果が現れていました。

 ◇ ◇ ◇

フェムテック&PMSを知っている男性はたった1割

 情報メディア「フェムテックtv」は2021年5月、女性特有の健康問題に関するインターネットアンケートを実施しました。対象は20~40代の男性300人です。フェムテックやPMSに対して男性はどういう意識を抱いているのか? 結果を見てみましょう。

【フェムテックという言葉を知っていますか?】
・YES 11%
・NO   89%

 フェムテック業界は以前に比べると活発になっているため、テレビや新聞、SNSなどでも「フェムテック」という言葉を見聞きするようになってきました。この質問に「YES」と回答した人も、ネットの広告やニュース、SNS(主にツイッター)などで知ったケースが多いようです。中には、職場や家族から聞いたという人も。

 とはいえ、「YES」はたったの11%。しかも、「フェムテック」という“言葉”は知っていてもその意味を理解しているかどうかを考えると、もっと少なくなる可能性もあります。

【PMSを知っていますか?】
・YES 12%
・NO   82%

 1%の違いではありますが、「フェムテック」よりも「PMS」という言葉を知っている男性の方が多いようです。少し不思議な結果ではありますが、「職場での研修やセミナーによって知った」という回答が2番目に多いことを考えると(1番目はネットの広告やニュース)、フェムテックのムーブメントが起きていることによって、企業が女性健康についての取り組みを始めたからかもしれません。

 また、「YES」と回答した男性の中には「2021年に入ってから知った」という人がいた一方、「10年前から知っている」という感度の高い人も!