料理・グルメ

免疫力を高める旬食材! 冬においしいホウレン草たっぷりレシピ2選

著者:和栗 恵

タグ: , ,

緑黄色野菜の代表格! 栄養満点のホウレン草(写真はイメージ)【写真:写真AC】
緑黄色野菜の代表格! 栄養満点のホウレン草(写真はイメージ)【写真:写真AC】

 ビタミンやミネラル、βカロテンなど免疫力を高める効果が期待される栄養素を豊富に含むホウレン草。旬である冬に収穫されるものは、ビタミンCの含有量が夏場の3倍になるといわれています。おいしさも栄養も満点になる今の季節こそ、毎日の食卓にのせたいもの。しかし、おひたしやゴマ和え、バターソテーなど定番の食べ方は飽きたという方もいるでしょう。そこで簡単レパートリーを増やして、冬の食卓に緑を添えてみませんか。子どもたちも喜ぶ2品をご紹介します。

 ◇ ◇ ◇

ホウレン草がとろ~り 口の中でとろけるドリア

ホウレン草、ホワイトソース、チーズの相性抜群!【写真:和栗恵】
ホウレン草、ホワイトソース、チーズの相性抜群!【写真:和栗恵】

 ホウレン草は栄養抜群ですが、茹ですぎてしまうとせっかくの栄養が失われてしまうので要注意。鍋にたっぷりのお湯を沸かしたら、まず根本だけをお湯に浸けて30秒、そのまま葉先まで沈めて20秒茹で、短時間でサッとあげるようにしましょう。また、茹でた後はすぐに冷水にさらし、加熱が進まないようにするのがテクニック。できれば流水で1分ほど流し、アクとともに余分な熱を取り除いてあげましょう。

 ホウレン草がトロトロの食感になるので、野菜嫌いな子どもにもぜひ挑戦してもらいたいお味です。ベーコンやチーズの旨みが溶け出し、ベースがほとんど市販のホワイトソースだとは思えない深みのある味わいのドリアになります。

○ホウレン草たっぷりドリア

【材料】(23cmのグラタン皿1台分)
ホウレン草       1と1/2把
ホワイトソース(缶詰) 1個(290g程度)
ベーコン(薄切り)   80g
白ごはん        200g
塩           適宜
白コショウ       少々
とろけるチーズ     適宜

【作り方】
1. ホウレン草は茹でて冷水に取り、5cm幅にカットし、よく水気を切っておく。オーブンを200度に余熱する
2. ボウルにホワイトソースを入れ、ホウレン草と白ごはんを入れてよく混ぜ合わせる。ホワイトソースは下味が付いている場合があるため、味を見てから塩、白コショウで調える
3. グラタン皿に2を敷き詰め、ベーコンをのせる。お好みの量のチーズを上から散らし、さらに白コショウを振りかける
4. オーブンで30~40分、チーズに焦げ目が付くまで焼いたら完成

※白コショウがなければ黒コショウでもOK。ワインに合わせる際には、少し強めにコショウを効かせると◎