Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

ライフスタイル

放置しておくと怖い!? タワマンの排水管臭い対策 トラブルを防ぐ方法をプロが解説

公開日:  /  更新日:

著者:和栗 恵

教えてくれた人:姉帯 裕樹

排水管から上がってきた臭いでトラブルに(写真はイメージ)【写真:写真AC】
排水管から上がってきた臭いでトラブルに(写真はイメージ)【写真:写真AC】

 街の人々を見下ろすように立ち、偉容を誇るタワーマンション。住んでいる人は憧れのまなざしで見られることもありますが、コロナの影響もあり家にいる機会が増えた昨今は、マンションならではの住人トラブルが気になる人も多いかもしれません。今回ご紹介するのは、水回りの「臭いトラブル」に巻き込まれてしまった女性のお話。解説やアドバイスは、不動産のプロ、中目黒「コレカライフ不動産」の姉帯裕樹さんです。

 ◇ ◇ ◇

コツコツ貯めたお金で憧れの部屋を購入 しかし…

 いつか都内にある新築のタワーマンションに住む日を夢見て、飲食業で稼いだお金をコツコツ貯めてきたという溝口咲良さん(仮名・26歳)。目標金額を達成し、現金一括払いで南向き1LDKの部屋を購入しました。入居日には1本二十数万円のワインを購入。仕事仲間を呼んでホームパーティーを開催し、幸せを噛み締めたといいます。

 同じマンションには芸能人も多数住んでおり、咲良さんにとって今の部屋に住むということは、自身のステータスを高めることでもありました。そんな生活に“横やり”が入ったのは、入居してからしばらく経った時のことでした。

「いきなり、見知らぬ中年の女性に部屋を突撃されたんですよ。それで『(うちのせいで)部屋の中が臭いからどうにかしろ』って、一方的に言われて。相手の言い分が意味不明で。ポカーンってなっちゃいました」

 女性が引き下がらなかったので、咲良さんはその場で管理人に電話をすることに。そして、管理室に場所を移して、管理人立ち会いのもと、女性の話を改めて詳しく聞くことになりました。

 そこで咲良さんは初めて、女性が真上にある部屋の住人であることを知りました。女性はネット内見のみで部屋を購入し、今日初めて部屋に来たのはいいものの、部屋の中が異様に臭う上に換気扇をつけても臭さが取れなかったため、驚いてしまったそう。そして「これは、階下の家が臭いからだ!」と腹を立て、咲良さんの部屋を訪れたようでした。

 実際にその部屋に足を運んでみると、確かにひどい悪臭が。咲良さんの部屋ではそのような悪臭はまったくしないため不思議に思っていると、管理人には原因がピンと来たようです。

 その原因は、排水管から上ってくる臭い。「水を流せば解決しますよ」と言い、すぐに対処をしてくれました。また、「臭いは階下の部屋からではなく、排水管の臭いが上がってきているのが原因です」と説明してくれて、その場は解散となりました。

ライフスタイルのランキング

  • Weekly
  • Monthly

サイト内ランキング

  • Weekly
  • Monthly