Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

からだ・美容

ガチガチになった肩こりがすっきり! すくみがちな首も長くなる 簡単ストレッチ2種

公開日:  /  更新日:

著者:滝沢 ななえ

元バレーボール選手の滝沢ななえさん。現在はパーソナルトレーナー【写真:荒川祐史】
元バレーボール選手の滝沢ななえさん。現在はパーソナルトレーナー【写真:荒川祐史】

 寒い冬はどうしても体が縮こまって、肩に力が入り、筋肉が緊張しがち。これが、首や肩のこりの要因になります。放っておくと、頭痛が起きたり、気分が鬱々としたりすることもあるので、まめにほぐすことが大事です。仕事中や家事の合間にこまめにできるストレッチを、都内で女性専用ジムを主宰するパーソナルトレーナーの滝沢ななえさんに教えていただきました。

意外と知らない汗と臭いの関係 「もしかして臭ってる?」 みんなが悩む“汗あるある”

 ◇ ◇ ◇

冬の体は縮こまって肩がすくみがち まめなケアで心身を健康に

 私のサロンではいつも、トレーニングに入る前にお客さんの体をほぐします。なぜなら、体が固まったままでトレーニングを始めても、関節の可動域が狭いのできれいに動けないからです。

 みなさん、ジムに到着したときは体がガチガチに固まっています。これは日常生活で体を大きく動かす機会がなく、関節は固まり、筋肉は緊張しているということ。特に冬は、「寒い、寒い!」とついつい体が丸く縮こまってしまうので、いつも以上に固まってしまうのです。

 体を丸めて縮こまるほど、肩がすくんで肩回りの筋肉がギュッと緊張します。これが日々続くと、呼吸まで浅くなり、こりを発症。最終的にはこりからくる頭痛まで引き起こしてしまいます。

 また、「姿勢とメンタルはつながっている」といわれているように、体が縮こまると元気がなくなります。胸が縮み、頭が前に落ち、視線が下がると、気持ちもちょっと鬱々としてきてしまう……。とくに冬は日照時間が短いこともあり、気持ちが上がらないという方が多くなるんです。

 そう考えると、肩こりをまめにほぐしておくことは、心身の不調を整えるためにとても大事なんですよ。