Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

どうぶつ

子ザルを運ぶ小さなおサルさん キュートな親子に3万人悶絶 「ぬいぐるみみたい」

公開日:  /  更新日:

著者:Hint-Pot編集部

「知識がないと飼えない」 ショウカラゴとの信頼関係はじっくりと

(左から)トロチーちゃんとお父さんのピザトルくん【写真提供:ショウガラゴのピザトル PIZZATORU(@Pizzatoru_JP)さん】
(左から)トロチーちゃんとお父さんのピザトルくん【写真提供:ショウガラゴのピザトル PIZZATORU(@Pizzatoru_JP)さん】

 子どもの頃からサルが大好きで「一緒に生活をするのが夢だった」という飼い主さん。2016年に、ピザトルくんをお迎えしました。

【SNSで話題沸騰!】独自技術で超強力消臭 至高の猫空間を演出する全自動猫トイレ『PetSnowy』

 服の中に入って甘えたり、手遊びでたわむれたりとかわいいピザトルくんとサラミーちゃんですが、ショウガラゴの飼育には大変な一面もあるそうです。

「トイレのしつけはできませんし、噛むこともあります。知識と覚悟がないと飼えません」

 飼い主さんはピザトルくんが生後3か月の頃にお迎えしました。袖の中で眠るようになったのは、1年を過ぎた頃だったそう。飼い主さんが、じっくりと時間をかけて信頼関係を築いていることがわかりますね。

「見た目も仕草も、虜になってしまうほどかわいいです。頑張って子育てしている姿は愛おしく思います」

 そんなピザトルくん一家の最新情報は、「ショウガラゴのピザトル 公式グッズストア」でも発信中! ショウガラゴの魅力あふれるオリジナルグッズも取り扱っています。

○取材協力:ショウガラゴのピザトル PIZZATORU(@Pizzatoru_JP)さん

(Hint-Pot編集部)