料理・グルメ

「クリスマス弁当」は簡単・おしゃれが鉄則! SNSで見つけた2019年冬のデコ弁の定番とは

著者:Hint-Pot編集部

タグ: , , , ,

 街がイルミネーションの光に包まれ、ふと気が付くと聞こえてくるクリスマスソング。行き交う人々はどこか浮足立つ、ハッピーなクリスマスシーズンがやってきました。サンタクロースやトナカイ、ツリーにジンジャークッキー……クリスマスはかわいいモチーフがいっぱいです! ぜひ見た目もお口もおいしい「クリスマス弁当」にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。インスタグラムで反響のあった素敵なお弁当の数々を集め、作者にこだわりや調理のポイント、調理時間の目安も聞きました。

 ◇ ◇ ◇

サンタクロースは定番の「カニカマ」使いが人気!

 普段はあまりデコ弁を作らないという人でもおすすめなのが「カニカマ」を使ったサンタクロース。赤と白のカニカマは、カットしやすいので大きさや形を調整しやすいのも魅力。サンタクロースを作るのにもってこいのようです。

【写真提供:tig._.gerさん】
【写真提供:tig._.gerさん】

tig._.gerさん 

 クリスマス要素をたっぷりと詰め込んだ、今年トレンドの「モザイク弁当」にしたのがこだわりというtig._.gerさん。彩りも抜群です。年少の娘さんがひと口サイズじゃないと食べてくれないため、食べやすい大きさに気を付け、サンタと靴下の下が四角のおにぎり。他はおかずにしたそうです。

 一番時間がかかったのは、左側にある「ベル」。赤ウインナーを茹でて、1~2cmほどにカット。つまようじなどで中をくり抜き、卵焼きを小さく切って、くり抜いたウインナーに入れ、サラダスパゲティで固定したそう。卵焼きの部分はコーンで作ったほうが簡単でおすすめとのことです。最後に、ハムとカニカマを使ってリボンを作り、ベルの上に置いて、かわいらしく仕上げています。

所用時間:約1時間~1時間半

【写真提供:yuuki(yu_ki.12_03)さん】
【写真提供:yuuki(yu_ki.12_03)さん】

yuuki(yu_ki.12_03)さん

 yuukiさんのこだわりは、今年のクリスマスシーズンに作るお弁当としては最後だったので、サンタ、トナカイ、プレゼントなど、クリスマスらしいモチーフを盛りだくさんにしたところだそうです。のりの上にキャラクターを置くことで、夜にプレゼントを運ぶ様子を表しています。一番難しかったのは、プレゼントボックスのリボン部分。カニカマを細くさき、リボン結びにする繊細な作業でした。雪の結晶部分は、餃子の皮を使用。一気に幻想的な雰囲気に。

所用時間:約30分