料理・グルメ

農家の嫁がやっている 梅シロップで漬けた梅の食べ方 ジャムだけではもったいない! おいしい料理活用術

著者:こばやし なつみ

タグ: ,

夏野菜と合うカリカリ梅のディップや涼しげスイーツに活用

みそとカリカリ梅のマヨディップ【写真:こばやしなつみ】
みそとカリカリ梅のマヨディップ【写真:こばやしなつみ】

 冷やしキュウリやニンジンをスティック状にして、みそを付けて食べるだけでも夏には立派なごちそうですよね。そのみそに、刻んだ梅の実とマヨネーズも一緒に混ぜて食べると、梅のカリカリ感と酸味がさわやかで食欲をそそります。

○活用術2 夏の簡単副菜 野菜の「みそとカリカリ梅のマヨディップ」に

【材料】(2人分)
マヨネーズ 大さじ3
みそ 大さじ1
梅の実 2~3つ

【作り方】
1、梅の実をみじん切りにする
2、1と他の材料を混ぜて完成

刻み梅入り梅シロップのシャーベット【写真:こばやしなつみ】
刻み梅入り梅シロップのシャーベット【写真:こばやしなつみ】

○活用術3 刻み梅入り梅シロップのシャーベットに

 梅シロップに少量の水と、刻んだ梅を一緒に凍らせることでシャーベットに。製氷機で凍らせると、食べたい時に食べたい量を盛り付けやすくて便利です。梅の酸味で口の中も気分もさっぱりして、「夏の涼」となってくれます。

【用意するもの】
製氷機 1つ

【材料】(2人分)
A梅シロップ 200g
A水 梅シロップと同量程度
梅の実 2~3つ

【作り方】
1、梅の実をみじん切りにする
2、製氷機にみじん切りした梅の実を均等に入れていく
3、2に混ぜ合わせたAを均等に流し込んで冷やす。凍ったら完成

【ポイント】
 梅シロップを飲む際にはだいたい5倍くらいに希釈しますが、凍らせる際には、濃いめに作った方が甘味を感じやすく、かつトロっとした食感になります。濃さはお好みで調整を。

(こばやし なつみ)