料理・グルメ

甘酒でフレンチトースト&トマトハヤシライス 栄養たっぷりお料理レシピ2選

著者:和栗 恵

タグ: , ,

ビタミンB群や食物繊維など、栄養たっぷりで注目される甘酒【写真:写真AC】
ビタミンB群や食物繊維など、栄養たっぷりで注目される甘酒【写真:写真AC】

 近年注目を集めている「甘酒」。中でも米麹を使って作られる「米麹甘酒」は、酵素がお米を分解する際に生成されるビタミンB群やミネラル、アミノ酸の効果により、身体が活性化し免疫を高める効果があると言われています。コロナ禍のこの冬を、栄養素たっぷりの甘酒を使ったレシピで乗り切ってみましょう。

 ◇ ◇ ◇

砂糖不使用! 受験生やダイエッターにもおすすめ

あっさりとした味わいの甘酒を使ったフレンチトースト【写真:和栗恵】
あっさりとした味わいの甘酒を使ったフレンチトースト【写真:和栗恵】

 甘酒の甘みを利用して作るフレンチトーストは、通常よりやや時間はかかるものの、あっさりとしている中に麹の旨味が感じられます。また、甘酒は食物繊維が豊富なことから腹持ちが良くなるのも特徴。でんぷんから作られたブドウ糖は、脳の栄養源になるので、朝から勉学に励む受験生の朝食にもピッタリです。甘酒の甘みがふわりと香り、満足感を高めてくれるので、上にかけるメープルシロップがごく少量で済むのもうれしいところ。ダイエット時のご褒美スイーツにもおすすめです。

〇甘酒入りフレンチトースト
【材料】(2人前)
米麹甘酒      180ml
食パン      3枚(5~6枚切りのもの)
卵        2個
バター      20g
メープルシロップ 適宜(またはハチミツ)

【作り方】
1、バットに米麹甘酒と卵を入れ、菜箸を使ってよく溶きほぐす
2、食パンを食べやすい大きさに切り、1に漬ける。途中で数回引っくり返しながら、20分ほど漬けこみ、染み込ませる
3、フライパンを弱火にかけてバターを溶かし、2で漬けこんだパンをじっくりと焼き上げる。中まで染み込んだ卵液にもしっかり火を通すイメージで!
4、皿に盛り、お好みでメープルシロップをかける