料理・グルメ

暑い夏は電子レンジ料理を極める! 簡単チャーシューとアレンジB級グルメレシピ

著者:和栗 恵

タグ: , ,

電子レンジで味がしみ込んだチャーシューを作れる【写真:和栗恵】
電子レンジで味がしみ込んだチャーシューを作れる【写真:和栗恵】

 冷蔵庫、炊飯器とともにキッチンにおける3種の神器の1つといえば「電子レンジ」。暑い夏に火を使った料理を避けるためにも、電子レンジを活用した料理は欠かせません。そこで今回は、レンジでチンするだけで完成する簡単チャーシューをご紹介しましょう。たっぷり作っておけば、冷やし中華やインスタントラーメンの具、フランスパンに挟んでバインミー風、炊き込みごはんの具などで大活躍してくれますよ。

 ◇ ◇ ◇

コツいらず! 誰でもおいしいレンチンチャーシュー

フォークでしっかり肉に穴を開けるのがポイント【写真:和栗恵】
フォークでしっかり肉に穴を開けるのがポイント【写真:和栗恵】

 レンチンチャーシューをおいしく作るポイントは、フォークでしっかり肉に穴を開け、味をしみ込みやすくすること。事前に漬け置きしておくことで、しっとりとおいしく仕上がります。

 白髪ネギや、茹でモヤシを添えていただくと美味。チャーシューといえば練りがらしが定番ですが、我が家では青唐辛子みそを添えています。

○レンチンチャーシュー

【材料】(作りやすい分量)
豚バラブロック肉 400~450g
Aしょうゆ     大さじ3
A砂糖       大さじ1
A酒        大さじ2
Aみりん      大さじ2
A花山椒      少々(なければ普通の山椒でもOK)

【作り方】
1. 豚バラブロックが長い場合は耐熱ボウルに収まる長さに切る。肉の表面をフォークでまんべんなく刺し、味をしみ込みやすくしておく
2. 耐熱ボウルにAをすべて入れて混ぜる。豚バラブロックを入れ、時々上下を変えながら15分ほど漬け置きする
3. ボウルにふんわりとラップをかけ、電子レンジ(600W)で6分30秒加熱する
4. 上下をひっくり返し、さらに5分加熱する
5. 電子レンジから出したら、時々上下を変えながらそのまま浸しておく。粗熱が取れたら完成