料理・グルメ

2つの“かき”を使った絶品炒め物 優しい甘みのホットスムージーも 柿レシピ2品

著者:和栗 恵

タグ: ,

旬の柿はデザートとしてだけでなく、炒め物やスムージーにも◎【写真:写真AC】
旬の柿はデザートとしてだけでなく、炒め物やスムージーにも◎【写真:写真AC】

「柿が赤くなると、医者が青くなる」ということわざがあるように、柿は栄養満点なことで知られています。特筆すべきはビタミンCの含有量。キウイやイチゴなどよりも多く、美肌効果はもちろん、免疫力を高める助けにもなります。そのまま食べるだけでなく、炒め物やスムージーにすると、飽きずにたっぷり食べることができますよ!

 ◇ ◇ ◇

オイスターソースが決め手! 甘~い柿を炒め物に

彩りも豊かな炒め物に【写真:和栗恵】
彩りも豊かな炒め物に【写真:和栗恵】

 柿はそのまま食べても十分おいしいですが、野菜や肉と一緒に炒めてもおいしいことをご存知でしたか? 火を通すことで柿特有の青臭さが消えるので、苦手な人にも食べやすく仕上がります。また、味付けのポイントは「オイスターソース」。柿と牡蠣、2つの“かき”が合わさり、意外なおいしさを引き出します。具材はお好みに合わせて、ピーマンの代わりに青ネギを入れてもOK。ナスやニンジンなどさまざまな具材を合わせて楽しんでみてください。

〇柿と豚肉の中華風炒め
【材料】(3~4人前)
柿             1~2個(正味300g程度)
豚ロース薄切り       200g
ブラウンマッシュルーム   5~6個
オイスターソース      大さじ3
酒             大さじ1
塩             少々
こしょう          少々
サラダ油          大さじ1
おろしショウガ(チューブ) 2cm
おろしニンニク(チューブ) 2cm
黒ゴマ(飾り用) 適宜

【作り方】
1.柿は皮をむき、食べやすい大きさに切る
2.豚肉はひと口大、ピーマンはワタを除いて細切りに。マッシュルームはキッチンペーパーで軽く拭くなどして汚れを落とし、縦半分に切っておく
3.フライパンにサラダ油を入れ、おろしショウガとおろしニンニクを入れて混ぜ、火にかける。香りが立ったら豚肉、ピーマン、マッシュルームを入れて炒める
4. 3にオイスターソースと酒を入れる。味見をして、塩・こしょうで調整する
5.全体に味がなじんだら柿を入れ、柿に軽く火が通ったら火を止める
6.皿に盛り、黒ゴマを振って完成

※柿は加熱しすぎると、柔らかくなり食感が失われてしまうため、サッと火を通す程度でOK
※使用する柿は、しっかり熟したものよりも“やや固め”くらいがベスト