Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

どうぶつ

「ねこに注意されます」 ガブリと甘噛みされた飼い主 愛猫家から共感の声

公開日:  /  更新日:

著者:Hint-Pot編集部

(手前から)今回の主役・すずくんと、弟分のつむぎくん【写真提供:かぎしっぽすず&つむぎ(@kagisuzu0531)さん】
(手前から)今回の主役・すずくんと、弟分のつむぎくん【写真提供:かぎしっぽすず&つむぎ(@kagisuzu0531)さん】

 愛猫をなでなでするのは大切なコミュニケーションのひとつ。ところが、やり方によっては機嫌を損ねてしまうことも。今回ご紹介するねこちゃんは、いつまでもなでなでする飼い主さんの手を甘噛み! 手厳しく注意されてしまう様子が、「あるある!」とツイッター上で共感を呼んでいます。3000件超もの“いいね”を集めた動画について、飼い主さんに詳しいお話を伺いました。

【SNSで話題沸騰!】独自技術で超強力消臭 至高の猫空間を演出する全自動猫トイレ『PetSnowy』

 ◇ ◇ ◇

あまりのかわいらしさになでなで…飼い主さんに厳重注意をしたすずくん

 今回の主役は、元保護ねこの男の子で6歳9か月の「鈴(すず)」くん。ツイッター上では、「すず」とひらがなで表記しています。ねこの首輪に付いていた鈴を見た飼い主さんは「子どもに付けたかった漢字」だったことを思い出し命名しました。「風鈴や鈴の音のように私たちを癒やしてくれるねこになってくれれば」という願いがこめられています。

 過去にも、ねこ流の正座で叱られる姿ムキムキマッチョな背中“へそ天”でモフられ待ちする姿などが話題になりました。

 新たに注目を集めたのは、飼い主さんがすずくんを撫でている様子を収めた動画。初めはまんざらでもない様子で撫でられていたすずくんですが、次の瞬間、飼い主さんの手をガブリ! 「しつこいニャ!」とばかりに甘噛みされてしまいました。飼い主さんによると、どうやら撫でていた時間が長すぎたようです。

「この前にもけっこう撫でていて、最初は気持ち良さそうにしていましたが、だんだんにらまれるようになって……。でも、かわいすぎて撫でるのはやめられないので、いつも噛まれて注意されてしまいます」

飼い主さんを甘噛みするすずくん(画像はスクリーンショット)
飼い主さんを甘噛みするすずくん(画像はスクリーンショット)

 飼い主さんは、「やりすぎるとねこに注意されます」とのメッセージを添えてツイッターで動画を公開。すると、3000件超もの“いいね”が集まりました。

 リプライ(返信)には「怒られてもいいから噛まれたい」「甘噛みかわゆすぎる」など、すずくんの“ツンデレ”ぶりに萌える声が。また、「甘噛みは愛情表現なので、ウェルカムですね」「これもあるある~」「きつく噛まないのはすず様自身の優しさがあふれ出ていますね」など、愛猫家から共感する声も寄せられています。